投稿者「kokurarunnpenn」のアーカイブ

すぐに

すぐにプロ入り

真っすぐいかんと変化球も生きん。

変化球いいなら真っすぐも磨け。
基本的に、コントロール、球威ともに真っすぐの優れた高校生投手は、
すぐにプロ入りしたほうがいいように思う。

男がほしい。

こないだ、高校の時から付き合っていた彼と別れました。
かれこれ6年の付き合いでした。
彼はこんど大学を卒業して役者の道に進むため、ふるさと九州から上京することになったのです。
役者の道はそんなに甘くないと、彼は役者の修行に専念するために、彼女である私との別れを選んだのでした。
私は一緒に上京して、彼を支える気マンマンだったのに‥‥(涙)
彼は、九州と東京での遠距離の付き合いより、別れて役者の道に進むことを選んだのでした。
私は、彼と別れたその日に、髪の毛をばっさり切りました。月並みな行動だけれど。
そして、彼との時間を過ごした洋服も、思い切って売ってしまいました。
思い出を断ち切ろうと思ったからです。
そして、新しい恋をみつけに、さまざまな恋活を始めるつもりです。
とりあえず合コンにいったりしたいのですが、洋服を処分してしまったので、なにか新しい合コン用の勝負服を買わなければなりません。
最近は、実店舗での買い物は当然としても、インターネットで洋服を買うのがけっこう当たりまえになってきています。
身体にあうのかとか、肌触りはどうなのかとか、実際着てみなければわからないのが洋服ですから、以前はインターネットで洋服を買うのにちょっと抵抗があったりしたのですが、最近はぜんぜんそんなこと考えなくなりましたね。
最近は、実店舗よりも、なんだかインターネットの服屋さんのほうが品数も多くていい感じ♪って気がするぐらいですよ。
まあ、私がごくふつうの女性の体格だから言えることなのかも知れませんけれど。。。デブじゃ、サイズがジャマして、インターネットで洋服買うのが怖いでしょうからね。
わたしは最近、こんなお店を見つけました。。。一見、ヘンなサイトだったけれど、ちゃんとしたお店を紹介してくれましたから安心ですよ。
 ↓
さあ、早く新しいオトコ見つけよう!
役者を目指して上京したオトコ?
知りませんよ、そんなの。。。

ヒアルロン酸

ほうれい線対策には、
ビタミンC誘導体やナイアシンをつかったり、
活性酸素をやっつけたり、ピーリングを敢行したり、
表情筋を鍛えたりと、けっこういろんなやり方があるのですが、
「クリニックでの治療」っていう手段もあるのは分かっていますかね?
 
まあ、こんなサイトもあるくらいで、
知っている人、すでに経験済みの人もいらっしゃるかもしれませんが。
   ↓
中にはサッパリ初耳なんて方もいらっしゃるかもしれませんから、
いちおう「治療」という手段も紹介しておくことにしますね。
 
この「治療」の具体的なやり方というのは、
つまるところの「ヒアルロン酸を、注射器を用いてほうれい線近辺に注入してもらって、ほうれい線を目立たなくすること」なのです。
 
これ、けっこう安心できる治療法で有名なんですよね。
 
なぜかというと、ヒアルロン酸って糖の仲間で、アレルギーの恐れがないからなのです。
加療後、スグに普段のお化粧ができますしね。
 
しかし現代は、美容の医療も進化の一途をたどっていますから、いい感じですよね♪
 
だいたいの費用は、治療1回につき10万円くらいまでには収まるはずなのですが。
 
通院回数は1回が当たりまえで、1回治療を受けると、効き目は半年から一年くらいが普通ですね。
まあ、参考までに。
 
 
※ヒアルロン酸を注射器で注入したところが内出血みたいになって、青たんみたいになることがあります。
これは、だいたい10日もあれば消えてなくなると思われます。

ボディビルダーの毛剃り


全国のみなさん、こんばんは!

何をかくそうワタクシは、花の都大東京に次ぐボディビルディング激戦区の大阪で、ボディビルディングのチャンピオンを目指している75キロ以下クラスのT田イサムであります。

ワタクシは、今はやりのゴールドジムなどには通わずに、街角のストイックなボディビルディングフィットネスセンターに通って、クソ重たいダンベルやバーベルとねじり鉢巻で取っ組み合って、連日のようにヒーヒーハァハァゼェゼェ言いながら、大汗をかいて激しいウェイトトレーニングに打ち込んでいるのであります。

ワタクシは、一年に二度、激戦区大阪のボディビルディングのコンテストにエントリーして、し烈な戦いに挑みます。

体重別(クラス別)のボディビルディングコンテストと、体重無差別(オーバオール)のボディビルディングコンテストです。

それこそ、アホみたいに重たい鉄のかたまりを持って、ガンガンときちがいみたいに鍛えて、ガツガツ食べてさんざんに身体を大きくして、コンテスト当日に向けて、バリバリキレキレの身体を作るべく食事制限や有酸素運動に取り組むのです。

ボディビルディングコンテスト当日は、数名の審査員に勝敗が委ねられますが、ボディビルディングコンテストの優劣というのは、何もムキムキキレキレな筋肉のコンディションばかりが採点基準というわけではないのです。

ボディビルディングコンテストは、身体の美しさを競う競技ですから、肌がどれだけきれいな色に焼けているか、肌に変な傷(盲腸の手術痕など)がないかなども採点基準となりえます。

ボディビルディングには無縁の方々には、全く意外なことであるかもしれませんが、実は日焼けや傷以外にも、きっちりムダ毛を処理できているかどうかも採点基準となることがあるのです。ですから、体全体の毛をきっちりセルフ処理しなければならないのです。

体全体の毛ですから、もちろんアンダーヘアもきっちりセルフ処理してからボディビルディングコンテストに臨みます。

体全体の毛のなかでも、わき毛とチン毛はいちばん頑張ってセルフ処理していかなければならない箇所かもしれませんね。

だって、ボディビルディングパンツ(ビルパン)っていうのは、普通の男性用下着のブリーフをミクロタイプにしたような感じのパンツですからね。

きっちりチン毛をセルフ処理していかないと、ビルパンからチン毛がはみ出して汚らしい感じになりますからね。

こんなもん、論外も論外ですよ。確実に減点の対象となってしまいます。

観客席の最前列で採点してる審査員の先生方だって、いくら筋肉のコンディションが良くても、ビルパンからチン毛がボーボーにはみ出してる最低限のこともやってこない馬鹿ボディビルディング選手のことなんか、マジメに観察する気にはなれないでしょう。

だから、わき毛とチン毛は、セルフ処理の最重点ポイントであると言ってるわけですよ。

まあ、チン毛の剃り方は、前から見ると逆三角形のビルパンに合わせてチン毛も逆三角形になるように剃るのが通常なんですけど。

やはり、ボディビルディングコンテストに臨む選手の立場としては、チン毛処理は避けては通れない道なんです・・・。

しかし、わき毛チン毛が完全に無くなってしまうと女の子に気持ち悪がられてしまうからともかく、他のすね毛とかへそ毛とか胸毛あたりだけでもセルフ処理しなくてよくなったらボディビルディングコンテスト前の準備も少しは楽になるのに、とは正直なところ思うわけなのです。やはり、少しでもコンテスト前の準備の効率を上げていきたいですからね。

だから最近は、こんなのを参考にして、メンズの脱毛処理も視野に入れたりしています。
   ↓ 
【メンズ脱毛梅田※大阪キタは、男の脱毛スポットでもあるんやで♪】

これからもワタクシは、ボディビルディングコンテストにはしつこく出続けるつもりですから、ここらで一発脱毛しておくと、この先の何年間がかなり楽になるはずなので。。。

成立学園

 

成立してんのかどうか疑わしい成立学園の谷岡は、東芝でドラフト候補やな。

二年生で甲子園へ。

阪珍の板山の二つ下かな?

無名のチームを甲子園に連れて行ったエースの子は、だいたい、のちに出てくる。

だから、珍しい名前の高校が全国に出てきたら観に行かないかんのよな。

にわか

 

全国的に、にわか広島ファンのおかげで、そもそもファンが迷惑してるやろな。

にわかのおかげで、そもそもファンがチケット取られへんようになったりしてるやろ。

腹たってしゃあないな。

しかし、鈴木誠也の同期1位の高橋(ひらやす)は、二軍の試合も実力不足で出られへん(笑)

ドラフト1位が実力不足で一軍の試合に出られへんのはようあるが、二軍の試合にも出られへんて(笑)
異常事態やぞ。

思い出した

木更津の左腕の早川を観てて思い出したが、ハンカチ同期で選抜四強の、岐阜城北の尾藤て、知らん間に早稲田辞めて知らん間に読売クビになってたんやな。

あと、ハンカチ同期の選抜で勝った横浜に、福田と下水流がおったんは覚えてるんやけど、エース川角をすっかり忘れてた。

青学⇒東芝

早川のおかげで思い出した(笑)

別に木更津総合には思い入れはないし、応援も一切していないが、早川くんのおかげで、いろんな左腕を思い出した。

ありがとうございました。

北海道

北海道の野球って、だんだんハイレベルになりつつある。

この夏の、大西君の北海高校もガンバッてるし、昨年選抜も、東海大四が二位。

メンバーがほとんど道産子ってのが評価できる。

そのうち、今の大阪みたいに、全国への選手供給源になったりするんじゃなかろうか?

兵庫の公立

センバツ出場の明石商業とか夏代表の市立尼崎とか、兵庫の公立で思い出しましたが、西脇工業の翁田はどないしてますんかね?

愛知大学に行ったまでは知ってるんやけど。

しかし、公立で兵庫の代表になるって、すごいですよね。

並大抵の稽古じゃ無理なのは間違いありません。

見習おう。

作新

作新学院。

春夏連覇あり。
八木沢荘六
加藤たけし
加藤さんは中日入り、20歳で早世。事故死。
なかなかの好投手。

春優勝投手の八木沢荘六さん、夏は赤痢で戦線離脱(笑)

代役の加藤さん大活躍。

八木沢さん要らんかった(笑)

どうせ加藤さん20歳やったし、調子にのって運転してたんやろな。

ありがちな話やけど。

プロ入り後、2年でけっこう活躍して、給料も上がってたやろし。

あとは卓。

落合英二。

島野さん。

岡田幸文。